こどもの歯

お子様の口腔内は、成長とともに大きく成長します。

健やかな発達を見守るためにも、定期的な健診や適切な予防・治療がとても大切です。

小児歯科を専門にしている当院院長が、お子様の歯と口腔内の健康をしっかりお守りいたします。

保護者の方へ

自分から口を開けるための関係づくり

一般的に歯科医院では、治療を嫌がるお子様が泣いて暴れるといったこともよく起こります。
このようなお子様に対しては、体を固定して半ば強制的に治療をするといったやり方はせず、自分から口を開いてくれるまで、根気強くコミュニケーションを取って信頼関係を築く努力をいたします。

また、お子様が安心するために、治療の際に親御様には横に付き添っていただいたり、親御様の体の上に乗せて治療を行うことも可能です。

親御様に対してのアドバイスを行っています。

お子様の虫歯には、毎日の食生活やブラッシングの習慣が大きく影響してきます。

当院では親御様に対して、お子様の歯と口腔内を健康に保つためのアドバイスもさせていただきます。
ご不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

障がいを持つお子様の治療もご相談ください。

当院では、身体の障がいや、発達障害などがあるお子様も診療しております。
治療を受けたがらない、治療に耐えられないといったお悩みも遠慮なくご相談ください。

診療案内

一般歯科

主に虫歯になった際の治療を行っています。
痛みの少ない「無痛治療」ですので、お子様でも安心して治療を受けていただけます。

口腔外科

親知らずの抜歯などを行います。
大規模な外科的手術になる場合は、口腔外科の専門医院をご紹介します。

予防歯科

虫歯になりやすい幼少期は、予防歯科がとても大切な役割を果たします。

当院では、歯のエナメル質を強化して再石灰化を促す「フッ素塗布」や、虫歯になりやすい歯と歯の間の溝を埋める「シーランド」を行っています。

また、生後1ヶ月半くらいから、3ヶ月に1度を目安にした定期健診も受け付けております。

矯正歯科

歯並びが悪い、受け口、出っ歯などがあるお子様の場合は、成長段階に合わせて早期から矯正治療を行うのがおすすめです。

当院では、一般的な歯並び矯正を行う一方で、難症例の場合は、小児矯正の専門医をご紹介しております。